運命 天命 宿命 使命

友人(先輩)のお宅で、お父様やお母様としばしお話しをさせていただきました。父上はなんでも戦時中、知覧の特攻隊におられたがご自身の機が爆撃を受け出撃できず、その後偵察機を担当されたとのこと。

帰ってきてはいけない使命から、帰ってくることが使命になったお話しが、大変衝撃でした。
運命 天命 宿命 使命 。
いったいどの言葉があてはまるのかな。

戦後、母上(奥様)と知覧を訪ねられ、戦友の遺影がたくさん掲げられていた様子をお話しくださいました。
どんなお気持ちで遺影をご覧になったのか。
昨年、遊就館を訪ね自分が感じたことを申し上げると、素晴らしい笑顔をいただきました。

忘れてはいけないことがありますね。

写真は去年、九段の空です。