クレド作成セッション 浸透編

外部への浸透の前に、実は内部へ浸透の方が大切です。
インターナルブランディングとは、ある意味インターナルマーケティングです。
内部へのはたらきかけも、意図的に一貫性をもって継続的行うことが、~らしさを生む源になります。
内部へのはたらきかけは、内部スタッフの心へのはたらきかけなので、強度と回数が重要です。

11012987_998897530155310_7517489449756403762_n

 

※facebookに書いた記事の再掲です。