かんてんぱぱガーデン 

IMG_2804_R

 

伊那食品工業さんのかんてんぱぱガーデンに行ってきました。

お昼すぎの到着し、食事時でガーデン内のレストランはどこも満席で、名前を書いて、待つことになりガーデン内を散策しました。携帯電話の番号を書いておくと順番がくると知らせてくれます。
手入れのいき届いたガーデン内はすがすがしいです。

お店の中に試食コーナーがあり、食べることができ、連休でたくさんのお客さんが来ていて、試食コーナーの製品も次々無くなっていく中、従業員の方が一生懸命補充しています。

ガーデン内で気配りの数々をたくさん見ることができました。ちょっとした案内看板が多くあり、「こちらが近道です」「段差に気をつけて」など迷うことが無くすごく親切なものが多いです。

「いい会社をつくりましょう」

伊那食品工業さんの社是です。
ホームページで「いい会社とは」、次のように記されています。

「単に経営上の数字が良いというだけでなく、会社をとりまくすべての人々が、
日常会話の中で 「 いい会社だね 」 と言ってくださるような会社の事です。 「 いい会社 」 は自分たちを含め、すべての人々をハッピーにします。そこに 「 いい会社 」 を作る真の意味があるのです。」

企業の社会的責任(CSR)の形をみたように思います。
企業の社会的責任→企業への社会からの期待 だと思います。

お店で、かんてんぱぱの製品がならんでいるところに、塚越会長が書かれた本で、みたことのないタイトルがあり購入しました。塚越イズム、勉強したいと思います。