冊子で浸透  藤本会計パートナーさんの場合

先日の桑名での講演がらみのネタですが、お付き合いください。
講演をお聞きいただいた「藤本会計パートナー」の藤本先生が、お作りになった冊子をご紹介します。

売上 粗利 と利益の関係性が分かりやすいストーリーになってます。そして読む人のことと、ブランディングを考えた素晴らしいデザインだと思います。デザインはブランドの翻訳者とはよく言ったものです。

販売されている冊子なので、中身は買っていただいてご覧いただきたいと思いますが、この冊子、起業前の方や新入社員研修、そして新規事業を考えるプロジェクトチームが、共通認識を持つためのツールにも最適です。

さらに申しますと、緑色のサンキューガード。
深く勉強されていると、お見受けしました。

メルカリで買うことができます。検索して買ってみてください。